こんにちは!yokoiです^^

久しぶりの更新になってしまい、申し訳ございません!
休刊してましたが…廃止にはしておりませんので引き続き宜しくお願い致します!

 

最近またRENAULT Twingoの人気が急上昇中しております。

新規にオーダー頂きましたものから、現地在庫車を手配しましたら
すぐにご注文いただきましたりと、いろいろなTwingoが今後到着予定です!

ZENの70馬力と90馬力だったり、
Lovelyというグレードの70馬力、GTの110馬力だったりと、
現地でも簡単に乗れるコンパクトなクルマなのに、
これだけ選択肢があるなんて素敵だなとつくづく思います。

エンジンだけで3つの選択肢があるので、自分のライフスタイルや
ドライブの楽しみ方を考えて選ぶことができる、そんなくクルマ選びの
たのしさがTwingoにはあるのかなと思います^^

簡単に街乗りできるクルマな気がするのに、
自分自身の拘りもたくさん持って選ぶことができる、
そんなモデルなんだと私がご納車させていただいたTwingoの
現オーナー様より教えて頂いている気がします。

FIAT500Sに乗っている私ですが、
本当にオプションもろもろ詳しい情報を持っているのはTwingoのことばかり(笑)

Twingoのオーナーかのごとくお客さまとお話させていただいてますが、
実はチンク乗りです(笑)

イタリアンなクルマなので、来る11月12日(日)のあいちトリコローレ2017の
イベントにも参加予定と、なんとLussoCars にても出店予定が…!?

と、簡単ではございますが告知もかねて少しお知らせでした^^
また詳細は今後SNSやブログにて更新予定ですのでお楽しみに!

それでは、今週もありがとうございました!
今後台風の影響が心配されますので、くれぐれもお気を付けてお過ごしくださいませ。

KODAK Digital Still Camera

入庫速報!!

MASEARTI GranTurismo Sports MC Shift

2015 MASEARTI GranTurismo Sports MC Shift

DSC_0378 DSC_0381 DSC_0404 DSC_0410 DSC_0385 DSC_0389

走行距離:3,800km

車検:H30/2

ボディカラー:ロッソトリオンファーレ

インテリア:ロッソコラーロ/アイボリー

1オーナー、ディーラー記録簿、カロッツェリアHDDナビ、Rカメラ、

※新車フルオーダーから大切に保有されていたお客様からお譲り頂いたMASEARTI GranTurismo Sports MC Shiftの入庫です。

ボディコーティングはもちろんのこと、フロント周りにプロテクションフィルム施工で飛び石への対処。

ドアステップやシートコンディション、全てのパーツを見て頂ければ愛情を注いでいた事が各部から伝わる個体です。

ディーラー点検時にはクラッチキャリブレーションも施しクラッチの感触も良い感じ。

外見だけでなく、きっちり機関コンディションも整えてきた一台です。

詳細についてはSTOCK LISTにてご紹介致します。

 

 

入庫速報!!

FIAT500C by Gucci

FIAT500C by Gucci が入庫しました !!

DSC_0302 DSC_0307 DSC_0322 DSC_0333 DSC_0311 DSC_0326 DSC_0329 DSC_0331 DSC_0340

走行距離:5,000km

車検:H32/3

左ハンドル/5速MT

自社新車輸入車両、1オーナー、ETC、キセノン、

詳細についてはSTOCK LISTにてご紹介致します。

 

Twingo LA PARISENNE

女性のお洒落心を掴む“ラ・パリジェンヌ”デビュー

現地にて新しいグレードが追加されました、RENAULT Twingo。

ファッション界をリードし最先端を感じさせせる街、パリ。
この街の感性とシンクするモデルが“LA PARISENNE”

Twingo la01 Twingo la02

Twingo la03 Twingo la04

1,000cc 70馬力、900cc ターボ90馬力のエンジンとお選び頂くことができ、
弊社がマニュアル女子にお勧めしたい一台です!

写真の車両はマットブラックアーチとソフトトップのオプションを追加したものになりますが、
それ以外にお選び頂くオプションがないほど充実したモデルとなっております。

シートとソフトトップにチェック柄が入るなんて…素敵です!!

追加された新色の“ヴェルデ・アクア”はトレンドカラーにもなるのではないでしょうか!?

ご興味のある方はぜひお問い合わせ下さいませ!!

 

 

-9月休業日のお知らせ-

誠に勝手ながら、サービス工場(LUSSO-名東区勢子坊)は、
9月3日(日)、9月17日(日)を休業とさせていただきます。
ご不便ををお掛けいたしますが、何卒ご理解下さいますようお願い致します。

※ 尚、ショールーム 【Lusso Cars-天白区焼山】は通常営業いたしますので、
 皆様からのお問合せ、ご来店をお待ちしております。

ABARTH 595 PISTA 

2018年モデル入庫予定!!

ドライバーの腕を磨く「595 PISTA」

abarth-595-pista.02

abarth-595-pista.03

abarth-595-pista.04

イタリア語でレーストラックを意味するPISTA(ピスタ)は、とにかく走り込みたくなるモデルです。

単にパワーを上げたり充実した装備を組み込むのではなく、コンセプトは「ドライバーの腕を磨く」。

そんな作り手の想いが感じられのがPISTA。

KONIリアショックアブソーバー、レコルドモンツァマフラー、コンペティツィオーネにしかオプション設定

のない17インチフォーミュラホイールがPISTAには標準。

LussoCarsでは2018年モデル 12月デリバリー、ロッソアバルトのマニュアルで自社新車オーダー!!

※PISTA 標準装備

・KONIリアショックアブソーバー
・4本出しレコルドモンツァリアマフラー
・ドリルドベンチレーテッドディスク
・17インチフォーミュラホイール艶消しブラック
・Uconnect 7インチタッチパネルディスプレイ
・スマホミラーリング機能付

詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

595PISTA、Turismo、Competizione 新車オーダー受付しております。

昨日はK様にオーダー頂きましたRENAULT Twingo ZENを
ご納車させていただきました!

2017-08-19 19.16.02 2017-08-19 17.47.49

こちらはディーラーにも設定はあります70馬力のZEN。
ただしK様にお選びいただいたソフトトップの選択はできません。

やはり現地の車両をオーダーし、乗る醍醐味であります特別なオプションを
お選び頂く楽しさを知ってしまうとやみつきです(笑)
本日までK様と様々お話しさせていただき、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

どうぞのんびりとTwingoのドライブお楽しみ下さいませ!

また、本日はH様にABARTH695 XSR Yamahaをご納車させて頂きました!

DSC_0363 DSC_0396

H様に見初められ、即決頂きましたこちらの695XSR。
YAMAHAとコラボした限定車。
日本で選べない“グリジオ・ピスタ”のボディカラーにレッドのアクセントが素敵な1台でした。
何度か運転させて頂く機会もありましたが何とも音が魅力的!
ドライブが楽しみになってしかたありません(笑)

初めての左ハンドル、久しぶりのマニュアルということもあり
緊張されていましたが慣れたことろにはしっかりドライブ楽しんでくださいませ^^

この度はK様、H様 誠にありがとうございました!

 

頼れる一台が入庫しました!

2006年式 Volvo XC90

走行距離:52,000km

ワンオーナー/車庫保管

車検:H29/12

2017-08-18 16.06.34

2017-08-18 16.06.53

2017-08-18 16.07.07

V8エンジン搭載で力強く、安全と信頼を纏った北欧育ちなSUVです。

詳細については後日STOCKLISTにてご紹介させて頂きます。

20170725_150400

先日お預りしたアルファロメオ4C。久々に復活したアルファの本格小型スポーツカーとして
発表当時は大変話題になりましたよね。

20170725_150210

この4cはルーフがシルバーに塗り分けてあります。重心が低く見えて個人的にこのセンス
気に入っています。今回、デュアルクラッチのオートマチック・トランスミッション(Alfa TCT)が
たまに不調になるとのことでお預りです。

後ろに見えるのはザガートが生産した最後の純血アルファとも呼ばれたSZのオープンモデル、
RZ(ロードスター・ザガート)。珍しく”最後”と”復活”した2台が並びました。

20170725_151615

全ての4Cに当てはまるかどうかは不明ですが、同じような症状が他の国でも報告されています。
本国に問い合わせた結果、原因はコンピューターに起因するそうで、先ずはアップデート版の
プログラムに書き換えをする作業を開始。テスターを繋げて作業中のところです。
作業は全てイタリア語なので今日は当社イタリア人スタッフも工場に来て手伝い。彼のイタリアン
コネクションは助かります!

20170725_151851

こちらは修理とは関係ないですがこの車らしいカットを・・・。
ご存じのように4Cはフルカーボンのモノコックシャシタブにアルミサブフレームやルーフ部の
レインフォース(補強)などを接合して構成されていまして、写真左部分の赤いボディの端っこにシャシが
一部露出しててカーボン模様が見えています。積層樹脂製のボディパネルに付けられている四角い
ドアストライカーは軽合金製です。そしてエアインテークからは金網越しにインタークーラーも
見えてます。

20170725_150246

そしてこのリア部分の盛り上がり方がイイですね~。サイドの窓の半分位の高さまで盛り上がってて、
いかにもシート後ろにパワーがあります!という感じがしませんか?

街中ではほとんど見かけるチャンスもなく、最近車雑誌でも取り上げられることが少なくなった
4Cですが、実車に触れてその魅力を再確認しました。こういう車をラインアップしていたり
後輪駆動でジュリアを復活、さらにはSUVのステルビオまで発売して元気になったアルファ!
”純血時代”から共に歩んできた我々としては嬉しいかぎりです。 Viva!! Alfa

O様 売約済みのABARTH595Turismoにcarrozzeriaのナビを取付いたしました。

インパネのデザインを損ねることなく、フレームを用意し取付しておりますので、
ナビを付けると見た目が…なんてことはございません!

音楽、ラジオはもちろん、TVも見ることができます。

ステアリングコントローラーとも連動しておりますので、
運転しながらの操作も簡単にこなしていただけます。

元々ついていました画面でできる操作は、センターメーターのモニターからも可能ですので、
外してしまったからといってなにもできない!というわけでもございませんのでご安心を。

こちらのナビ取付はABARTHに限らず、現行のFIAT500にも取付可能でございます。

今お乗りのオーナー様、ナビがないので購入を悩まれていました方々、ぜひお問い合わせくださいませ!

DSC_0191

DSC_0189DSC_0193

Back to top