IMG_7568

スタッフ泰地氏のアンケートです。生きてる!笑

 

さて、当日はアンケートにご協力いただきありがとうございました。

プレゼントさせていただいたボトルも使っていただいていたら嬉しいです!

 

アンケートの項目は

Q1:好きなイタリア車は?

Q2:イタリア車が好きな理由は?

Q3:実際のクルマ選びで重視することは?

Q4:クルマのドレスアップに興味はありますか?

の4点でした。

本当に様々なご回答をいただき興味深かったです。

 

さっそく結果発表にまいります!

Q1:好きなイタリア車は?

好きな車

アルファロメオが断トツでした!意外がっていると、お客様からイベント好きにはアルファ好きが多いからね~なんてお言葉をいただきました。

細かい票ではスパイダー(916)、Tipo33/2ストラダーレ、155、156、159、ジュリア、ジュリエッタ、4C、ブレラが挙がりました。

 

フィアットアバルトも合計するとアルファに迫る勢いで、特にフィアット500新旧・500C、アバルト595は全年齢層から根強い人気を誇りました。

フィアットは他にムルティプラ、リトモ、プント、パンダ、そしてX1/9

アバルトでは695XSRヤマハリミテッドエディション。コアな名前が挙がり嬉しくなりました^^

 

そしてスーパーカーの代名詞フェラーリ

458スペチアーレ、348、F355、F430が挙がりました。

目を惹くスタイル、魅力的なサウンド。会場でも改めて思いましたがやはりフェラーリは注目を集めますね。

 

以上4つのメーカーに多くの票が集まりましたが、こんな回答もありました。

・ランチア…ランチアデルタ、インテグラーレ、ランチアテーマ

・マセラティ…ギブリ、昔のマセラティ全般

・ランボルギーニ ←こちらはランボルギーニオーナー様の回答でした!

ブースにアルファとフェラーリが集結していたのでもしかして他が答えにくかったでしょうか…

実は直前まで展示車両をマセラティ3200GT AssettoCorsaと迷っていたので

もしそうなっていたらまた違う結果になったのかな?と思います。

 

続いて

Q2:イタリア車が好きな理由は?

こちらは想像通り「デザイン・形がいい!」という回答が大半でした。

イタリア車のスタイルは他にない個性が魅力的ですもんね!

中には「個性的すぎるところ」「壊れるところ」なんて回答もあり笑ってしまいました。

癖のある子、手がかかる子ほど可愛い…なんてところでしょうか。

 

お話しさせていただいたフィアット500C乗りの方が

「不便かもしれないけど可愛いから許せる。

   見るたび『今日もうちの子可愛いな~』ってなるから大好き!」

とおっしゃっていたのが印象的でした。

個人的にも、クルマは恋人のような存在ですので

顔を合わせた時にテンションが上がるかどうかはかなり重視するポイントです!

 

もちろん「スポーツ感」「速いから」「音がいい」「官能的なエンジン」といった性能面派のみなさんも。

どちらも妥協したくないオーナー様の選択肢に上がるのがイタリア車なんでしょうね!

 

100人分アンケートを取った中でアルファ155のオーナー様が唯一

「普段使いもできるところがいい」と実用面にも言及してくださいました!

美しいスタイリングはサーキットだけでなく街にも映えますから、

せっかくなら街乗りしたいですよね。

また発売から20年以上経ったクルマを普段にもというのは日々のメンテナンスあってのことです。

素敵なオーナー様だなあと思いました。155もたくさん乗ってもらえて嬉しいでしょうね^^

 

他に、若い参加者さまからよく出たのが「親の影響」「家にイタ車しかない」といった回答。

まさしく英才教育!小さい頃から洗練されたクルマが身近にあるなんてクルマ好きとして羨ましいです。

 

続いて

Q3:実際のクルマ選びで重視することは?

重視する点

これも「デザイン」が圧勝。次点「性能」でした。

Q2のイタリア車の好きなところと見比べると、トリコローレ参加者様のなかでは

「理想の好きなクルマ」と「実際に買うクルマ」の条件にあまり乖離がないということでしょうか。

社会的な傾向としては車離れ、燃費重視をよく耳にしますが

「魅力的なクルマがあれば頑張って買う!」

そんなみなさんの心意気が見えました。

 

最後に

Q4:クルマのドレスアップに興味はありますか?

ドレスアップ

こちらの質問は今後の参考にさせていただきます。

すでに何かしらのカスタムをされている方も多いですね!

興味がある方、現状は興味がない方も、ルッソカーズのこれからにご期待ください!

 

以上をあいちトリコローレ2018のレポートとさせていただきます。

楽しい一日をありがとうございました。

また来年のイベントでもよろしくお願いいたします!

 

\インスタグラムのフォローお待ちしています/

@lussocarsnagoya

 

 

こんにちは!スタッフのマリノです。

あいちトリコローレお疲れ様でした!

20181202_122906

ルッソカーズブースにお越しくださった皆様ありがとうございました。

20181202_101153

当日はALFAROMEO 4C クーペ2台を展示いたしました。

ルッソの原点のひとつであるALFAROMEO。その中でもスパルタンで趣味グルマ感の強い4Cですが、

イベントという非日常にはぴったりのクルマだったとスタッフ一同自画自賛しております!

ネロの方は会場まで自走して行ったのですがこれまたいい音でした。

IMG_7552

イベント中は運営様やお客様のご協力もありスーパーカー勢ぞろいなブースに!

20181202_122906

 

フリーマーケットもたくさんのお客様にお越しいただきました。

特に人気だったのがドライビングシューズ!

IMG_7583

 

 

開始早々3足売れ、インスタを見て来てくださったのにもうサイズの合うものが残っていない…なんてことも。

イタリア車の祭典だけあってオシャレ感度の高いお客様が多いなあと感じました!

IMG_7585

ミラノのセレクトショップ、コルソコモのバッグも人気。

当日さっそくショッピングバッグとして使ってくださったお客様も!

かなり破格のお値段でしたので、ゲットされた方はお目が高いです♪

IMG_7559

他にもカタログ、雑誌、ミニカー、雑貨などがございました。

これを!?というものが売れたりして面白かったです。

 

会場内写真

IMG_7571 IMG_7578 IMG_7577

こちらのスクーデリアはイベント内で賞も取られてましたね!

 

レポート②では当日ご協力いただいたアンケート「好きなイタリア車は?」の結果発表をしたいと思います!


DSC_0430

 

アルファロメオ ステルヴィオ クアドリフォリオのご案内です!

「フェラーリエンジンを積んだSUV」

このようなクルマが今までに存在したでしょうか?

まずはこの動画もご覧ください…

 

DSC_0437

このような走りをする、存在感たっぷりのSUVです。

でもSUVだから…乗って楽しいクルマじゃない…

なんてことは一切ございません。

DSC_0446

セダンタイプのジュリアと比べても、ほとんど変わらない乗り味。カッチリ感。

ジュリアに合わせて開発した”ジョルジョ”プラットフォームは初めからステルビオのようなSUVにも使えるように開発されました。

12.0:1というクイックなステアリング比や身の軽やかさで、ヒラヒラと軽快に走ります。

背が高く、先までよく見通せる視界と機敏なドライビングは相性は抜群で、「ジュリアを超えた…?」と言わしめるほど。

DSC_0451

そんなボディと組み合わされるV6エンジン。

フェラーリのV8エンジンから2気筒減らした90°バンクのエンジンはアイドリングからブルブルとボディを震わします。

現代の車には珍しい、存在感たっぷりのエンジン。

DSC_0452

アクセルを踏めば、SUVに乗っているなんていうことを一瞬で忘れる加速感。

リア駆動で510馬力をアスファルトに刻み付ける愉しみはオーナーだけに許された遊びです。

DSC_0448

RACE

DYNAMIC

NORMAL

ALL WEATHER

Nモードで走れば、先ほどまでの激走SUVな性格はうそのように消え去り、街中をスムーズに走るアーバンSUVに…

ジキルとハイド。このダイヤルをひねるたびに、こんな言葉が頭をよぎります。

DSC_0442

フェラーリの血を引くSUV。

そんな孤高の1台はいかがでしょうか…?

ALFAROMEO Stelvio Quadrifoglio AT8

マセラティのラインナップはルッソの魅力!!

楽しむためのマセラティを私たちは取り扱います。

こんにちは!!ルッソカーズの芳野です。

マセラティライフをスタートしてからショールームにはどんどん仲間が増えてきています!!

 

DSC_0731 DSC_0769

マセラティライフのはじまり!!

今から始まるマセラティライフ。

こんにちは!!ルッソカーズの芳野です。

10月よりマセラティライフがスタートしました。

先日は名古屋より三重県伊勢志摩にツーリングに行ってきました。

しっかりと整備されているビトルボは往復300㌔以上の距離もトラブルなくとても有意義な一日を過ごすことができます。

これからマセラティライフの素晴らしさ!!時にはトラブルも配信していきたいと思います!!

IMG_1747 IMG_1732 IMG_1733 IMG_1734 IMG_1738

今は月々10万円でFerrariが乗れる時代です!!

クレジットプラン次第では手の届かなかった1000万円以上のクルマも所有できます!!

こんにちは!!ルッソカーズの芳野です。

最近は多様なクレジットプランにより、今まで均等払いやボーナス払いでオートローンを組むのが当たり前でした。

今はお客様のライフスタイルに合わせた、オートローンが組めます!!

ぜひ、お客様の信用で夢のカーライフを手にしてみてはいかがでしょうか??

ご相談はお気軽にクレジット担当の芳野までご連絡ください。

hensai

買取予定!!

ルノー トゥインゴGTの入庫予定!!

こんにちは!!ルッソカーズの芳野です。

今週末にルノー・トゥインゴGT!!左マニュアル!!走行距離900㌔!!

9月最後目玉車両です!!

DSC_0535

入庫速報!!

ポルシェ911カレラ!!ポルシェ718ボクスター!!

DSC_0832 DSC_0852 DSC_0810 DSC_0792

今回、名古屋市内のお客様よりPorscheを買取させていただきました!!

他社ディーラーよりも買取価格を高くつけることができましたのでお客様に喜んでいただきました。

大切にされていたPorscheを次のオーナー様へ大切に思いを伝えていきます!!

Back to top